卒業生の方へ

証明書発行について

2020年10月から、証明書発行手数料が有料となりました。

証明書コンビニ発行サービスについて

〇在学者
以下の証明書発行については,学内に設置されている証明書自動発行機から学生証と名大ID認証を用いて発行することができます。

在学証明書,学業成績証明書,卒業/修了見込み証明書,学位証明書,健康診断証明書,学割証

これ以外の証明書を申請する場合,郵送またはコンビニエンスストアでの発行を希望する場合は,オンライン申請 linkをご利用ください。

〇離籍者
証明書発行申請はすべて(非正規生除く)オンライン申請 linkとなります。
※非正規生(研究生等)に関する証明書については、オンライン申請に対応していないことから、以下の問合せ先にご連絡願います。メールのタイトルに「証明書発行依頼(非正規生)」とお書きください。
※外務省ではコンビニ発行の証明書は受け付けていません。外務省へ提出の場合は、「郵送」で申請していただくと共に、専用の用紙に印刷することから、「郵送オプション」の「備考」欄に外務省へ提出する旨必ずご記入願います。

問合せ先:shoumei-kou@adm.nagoya-u.ac.jp

サービス概要

「証明書コンビニ発行サービス」は、必要な証明書の発行をオンラインで申請、クレジット決済またはコンビニで現金決済し、全国のコンビニエンスストア(セブン・イレブン、ファミリーマート、ローソン)の各店舗内に設置されているマルチコピー機を利用して発行するサービスです。

利用案内(はじめて利用される際は必ず読んでください)
利用できるコンビニエンスストア

国内のセブン・イレブン、ファミリーマート、ローソン(50音順)のマルチコピー機設置店舗
※海外店舗では利用できません。

手数料の支払い方法

クレジットカードの場合:PayPal(事前にPayPal アカウントの登録が必要です。)
コンビニで現金にて支払う場合:コンビニ現金収納サービス(SmartPit)

利用時間帯

24時間365日
(各種商用サービスを含めたメンテナンス時間や本学の運用において停止する期間は除きます。)

発行可能な証明書の種類及び利用対象者

〇在学者
発行可能な証明書の種類
[和文]在学証明書、卒業見込証明書、修了見込証明書、学業成績証明書、健康診断証明書
[英文]在学証明書、卒業見込証明書、修了見込証明書、学業成績証明書

利用対象者

学部・大学院・専門職大学院に在籍中の者
※ただし、科目等履修生、聴講生、研究生等の非正規生は利用できません。
また、現在本学在学中であっても、過去に在籍していた課程に係る証明書の発行(例:博士後期課程在籍中の方が学部や修士課程在籍時の証明書を発行する場合、修士課程在籍中の方が学部在籍時の証明書を発行する場合)については、システム上は卒業者・修了者と同じ扱いとなります(学内に設置されている証明書自動発行機からは無料で出力できます)。

〇離籍者
発行可能な証明書の種類及び利用対象者は限られています。

■コンビニ発行対象外の証明書一覧
証明書の種類 対象卒業・修了または入学年度
学部 学位証明書 1992(平成4)年度以前の入学者
成績証明書
大学院 博士前期課程 学位証明書 1995(平成7)年度以前の入学者
成績証明書 2009(平成21年入学)/2010(平成22年入学)年度以前入学者
博士後期課程 学位証明書 1995(平成7)年度以前入学者
成績証明書 入学年度問わず
満期退学証明書 入学年度問わず

上記証明書の作成方法は和文・英文とも同じです。
上記の証明書を依頼する場合は、郵送または窓口受取による発行となります。
「印刷先選択」画面において、「郵便」を選択してください。
次に、「証明書選択(郵送)」画面において「その他」を選択した上で、「備考」欄に申請したい証明書の種類(和文か英文かを含めて)記入してください。

証明書の種類 対象卒業・修了または入学年度
その他 学力に関する証明書(教育免許申請用) 入学年度問わず、事前に問合せ願います。
問い合わせの際は、以下の情報を必ずご連絡願います。
  1. 氏名
  2. 生年月日
  3. 在学時の学籍番号(分からない場合は不要)
  4. 在学時の学科・専攻
  5. 入学年度・卒業年度

※「学力に関する証明書」については、下記の事項についてもご連絡ください。
  • ①取得免許の学校種(中学・高校)
  • ②免許種類(一種・専修)
  • ③教科(工業 等)
電気主任者証明書
一級建築士・二級建築士試験指定科目修得単位証明書・卒業証明書
非正規生(研究生等) 在学期間証明書

上記証明書は和文のみです。

上記の証明書の中で、「その他」の証明書を依頼する場合は、必ず申請する前に下記アドレスまで発行可能かどうかお問い合わせください。
また、非正規生(研究生等)についても同様に発行可能か事前に問合せください。
shoumei-kou@adm.nagoya-u.ac.jp
*タイトルに「証明書発行依頼」とお書きください。

証明書発行所要日数(郵送または窓口受け取りの場合)

オンライン申請を受け付けてから、原則として、下記の「営業日のみ数えた日数」で交付・発送します

  • * 休業日(土・日・祝日、盆休み、年末年始)は、下記の日数に含まれません。
  • * オンライン申請を午後にした場合、もう1日余分に時間がかかります
  • * 入学試験実施等、業務の事情により発行が数日遅くなる場合があります。
    特に郵送の場合は、日程に余裕をもって請求して下さい。
  • * 発行に要する日数が異なる複数の証明書を、同時に請求した場合は、最も長い日数に合わせます。
  • * システムの都合上、証明書が至急必要な場合でも対応が困難となっております。日程には余裕をもって手続きをお願いいたします。

種類 発行日
和文 学部・大学院 証明書全般 3日後
英文 学部・大学院 証明書全般 5日後
その他 学力に関する証明書(教員免許申請用)、電気主任者証明書、任意の様式、非正規生時の証明書等 5日以上
※証明する内容によって、日数が異なります。
発行手数料

在学者:300円/1通
離籍者:450円/1通

本学学部・大学院博士前期(修士)課程を卒業(修了)し、その上位課程に在学している大学院生は、下位課程の証明書発行に際しその手数料は卒業者料金となります(学内に設置されている証明書自動発行機からは無料で出力できます)。
証明書発行手数料に加えて、システム利用料(150円/1申請)とコンビニエンスストアでの印刷費(60円/1枚)が別途必要となります。

印刷期限

申請から7日間
8日目深夜0時以降は印刷することができなくなり、発行手数料も戻りませんので注意してください。
スマートピットでお支払いをされる場合、申し込みから7日以内にコンビニエンスストアで支払いをしてください。

サービス利用上の注意事項

〇厳封が必要な方について
コンビニエンスストアで発行した証明書を厳封することはできません。厳封希望の場合は、窓口発行または郵送申請を利用してください。
外務省(外務本省及び在外公館)への提出について
外務省ではコンビニ発行の証明書を受け付けていません。
外務省へ提出の場合は、窓口発行または郵送申請を利用してください。

〇マルチコピー機の設置について
セブン・イレブン
富士ゼロックス株式会社の「ネットプリント link」に対応したマルチコピー機が設置されています。
一部マルチコピー機が設置されていない店舗があります。

ファミリーマート,ローソン
シャープ株式会社の「ネットワークプリントサービス link」に対応したマルチコピー機が設置されています。
一部のコンビニエンスストアでは、ネットワークプリントサービスに対応していません。

〇対応している決済について
PayPallink」を利用する際は事前にパーソナルアカウントの作成が必要となります。
「SmartPit」を利用できるコンビニはファミリーマート、ローソンとなります。 ファミリーマート、ローソンにて、「SmartPit」を利用する場合は、各店舗のマルチメディア端末を利用して、「申込券」を発行し、レジにて支払となります。
ファミリーマートのマルチメディア端末「Famiポート link」について
ローソンのマルチメディア端末「Loppi link」について

支払い方法やシステムの動作

NTT西日本 証明書発行サービスコールセンター(24時間対応)
平日 9時00分~17時00分 052-265-8397
平日 17時00分~9時00分 もしくは 土日祝日(終日)06-6809-4327

証明書を受け取られた方へ(企業の採用担当者の方へ)

コンビニエンスストアで発行可能な各種証明書には、POPITAの技術により、偽造防止が施されています。本学のコンビニ証明書を受け取られた方はPOPITAの技術を利用し、証明書の真正性を確認することができます。
詳細は真正性確認マニュアル linkをご覧下さい。