在学生の方へ

 TA・RA及び短期間雇用パートタイム勤務職員として雇用されている学生の方へ
 下記の通知のとおり,勤務時間重複チェック表 Excel を事務に提出していただくことになりましたのでよろしくお願いいたします。
 
【注意事項】
・提出期限:勤務実績のある月の翌月10日
・提出先:工学部・工学研究科 総務課第二人事掛(ES総合館3階)
・勤務時間重複チェック表(Excel)は上記よりダウンロードできます。
 ※電子データでの提出はできません。PC等で作成していただいて構いませんが,
  氏名欄は自署とします。
・勤務時間重複チェック表の記入例はこちら
平成24年10月5日
関係部局の長殿
関係部局の事務部の長殿
統括管理責任者
    副総長 國枝 秀世
研究費等不正使用防止計画委員会
    委員長 藤巻  朗
給与・謝金等に係る労働実態の確認について(通知)(抄)
 日頃から研究費不正使用防止についてご協力いただきありがとうございます。  研究費等不正使用防止計画委員会においては,この度,本学におけるTA・RA,短期雇用パート職員の勤務時間の重複防止,受給者側に労働の対価であるという意識の啓発及びカラ雇用,謝金・賃金等の還流行為の防止のため,別紙のとおり,受給者から給与・謝金・出張等の勤務を網羅した「勤務時間重複チェック表」を事務に提出いただくことになりましたので,ご協力いただきますようお願いいたします。
別紙
 
【目的】
・勤務時間(出張も含む)の重複の防止。(牽制)
・カラ雇用及び謝金,賃金等の還流行為の防止。(牽制)
・謝金等は労働の対価であることの受給者に対する意識啓発。
・過去の会計検査の指摘事項(出張とTA・RA業務との時間帯の重複等をチェックする仕組みの構築)への対応。
 
【方法】
・対象者は,TA・RA,及び短期間雇用パート職員とする。
・対象者に,Excelまたは紙で勤務時間重複チェック表を配布する。
・対象者は,チェック表を各部局の担当者へ締切日までに提出する。
・氏名欄は自署(教員の印等は不要)とし,電子データでの提出は不可とする。
 
【その他】
・当面,提出されたチェック表の照合は強要しないが,提出状況は確認する。
 (必要に応じて,抽出して支払い状況等と照合チェックを行う。)
・確認書類として扱い,支払い書類としない。
 (出勤簿,勤務時間報告書等は現状のままとする。)